OKINAWAビジネスの楽園

豊かな自然と賑わい、息づく伝統...

沖縄の魅力は、経済特区としての優遇や支援だけではありません。
ビジネス発展を支える豊富な人材と環境も、多くの進出企業様から
高い評価を得ています。

沖縄の写真

豊かな人材と若い労働力

沖縄は、人口の自然増加率および年少人口の割合が最も高く、そして平均年齢が全国で最も若い県。
厚生労働省の行った人口推計において、25年後に人口増加が見られるのは東京都以外では沖縄県のみでした。

■人口自然増加率が高く、年少人口の割合も高い県

都道府県別人工の自然増加率
1位沖縄県
2位愛知県
3位神奈川県
4位滋賀県
5位埼玉県
都道府県別年少人工の割合
1位沖縄県
2位滋賀県
3位愛知県
4位佐賀県
5位福井県

統計局「平成19年10月1日現在推計人工結果の要約」

■最も若い人口が多く若い求職者が多い県

都道府県別平均年齢と年齢別失業率

低い物価水準

沖縄県は、物価水準が全国で最も低く、生活しやすい地域。雇用主である企業様にもメリットの多い沖縄進出となることでしょう。

消費者物価地域差指数(平成12年)

大都市並みの活況

県都である那覇市を中心とした地域周辺の人口は、ほぼ100万。国内主要都市に負けない活気にあふれています。

IT時代への高い対応力

地理的優位性を活かし、沖縄からアジアへ直接、通信接続を行う沖縄GIX(グローバル・インターネット・エクスチェンジ)が実現。従来、東京~アメリカ経由で行われていた日本~アジア間のデータのやり取りが、沖縄の接続拠点を通すことで、より高品質でスピーディーなものへと改善されました。
また、通信環境だけではなく、科学技術や外国語など専門分野に高い能力を持つ人材も育ち、国際ビジネス活性化をかなえます。

地震知らず

近代的地震観測が行われるようになってから、沖縄本島では震度5強以上の地震はたったの0回しか観測されていません。
地震の多い日本において、ひときわ地震危険度が低いと言えるでしょう。

全国の震度5強以上の地震回数

  • 北海道32回
  • 東北69回
  • 関東113回
  • 中部81回
  • 近畿27回
  • 中国・四国39回
  • 九州54回
  • 沖縄本島0回

リゾートライフを満喫

豊かな自然に恵まれた南の島、沖縄。日本と中国王朝との交易が盛んだった昔、中継地として栄え、
独自の文化を築きました。
そのエキゾチシズムと美しい自然は、明日のビジネスの活力になるでしょう。

沖縄の写真

世界的な美しさを誇る海、
どこか懐かしい街並みなど沖縄の美しい風景をご紹介します!