おばあちゃんと孫がお茶を楽しむ農家の縁側。「沖縄では昔から身近な野草や野菜でお茶を作るのよ」と、毎日のティータイムの習慣を通して、健康長寿の知恵が、親から子へ、孫へと伝えられていきます。

長寿の島の天然素材から生まれた健康茶

沖縄特有の栄養価の高い野菜や薬草などを素材にしたお茶が沖縄には
多く存在します。
ゴーヤーを乾燥させてお茶にしたゴーヤー茶は、カフェインを含まず、
妊娠中や授乳中のお母さん、子どもにも安心です。
ゴーヤーに含まれるビタミンCは熱に強く水溶性なので、お茶なら効果
的に摂取できます。ゴーヤーの種に含まれる共役リノレン酸は、体内で
脂肪分解酵素リパーゼの働きを促して脂肪を燃焼しやすくし、モモル
デシンは血糖値を下げる効果が期待されています。グァバ茶には抗酸
化作用や抗菌作用をもつタンニン、うっちん茶には肝臓をいたわる
効果が注目されるクルクミンが含まれています。

お茶のグラフ

  • お茶の写真1
  • お茶の写真2
  • お茶の写真3
  • お茶の写真4

印刷

フルーツを使ったドリンクから健康的なお茶まで。

バラエティ豊かな沖縄生まれのドリンクをご紹介します!
ハイビスカスウォーター
 
沖縄の花である「ハイビスカス」を使用。着色料不使用、甘酸っぱい喉の渇きを潤すドリンクです。
水代わりにゴクゴク飲める美味しさです。
海洋深層水
 
沖縄の離島「久米島」の深海から取水した人間の身体に不可欠なミネラル成分を含んだ天然水です。
ゴーヤー茶
 
沖縄産ゴーヤーを種ごと焙煎し、香ばしく美味しいお茶に仕上げました。健康志向の方にぴったりです。
さんぴん茶
 
沖縄で最も親しまれているさんぴん茶(ジャスミンティー)に沖縄産グァバ葉をブレンドしスッキリとした後味に仕上げました。脂っこい料理を召しあがる際にオススメです。
グァバ茶
 
沖縄産グヮバ葉からつくられた健康茶。ノンカフェインのその味はまろやかで香ばしい味わいです。
沖縄では昔からグァバ葉を煎じて飲む習慣があり、カラダを気遣う方にオススメです。