無口でシャイな彼は、沖縄本島北部「やんばる」で、先祖代々からの山を守り、シークヮーサーを栽培しています。沖縄の島言葉で「シー」は「酸っぱい」、「クヮーサー」は「食べさせる」を意味します。

沖縄特有果実シークヮーサーは長寿に繋がる秘密がある

シークヮーサーには、抗酸化作用にすぐれたビタミンCや
疲労回復効果のあるクエン酸が豊富に含まれ、
特にフラボノイドの一種であるノビレチンの含有量は、
数ある柑橘類の中でもダントツです。
ノビレチンには、発がん抑制、糖尿病予防、肝障害の抑制、
メラニン生成抑制、美白効果などがあるといわれており、
現在、アルツハイマー病の根本治療薬になる可能性が
あるとして、研究が進められています。
また、シークヮーサーの名産地やんばるは、
長寿の多い地域としても知られています。

シークヮーサーのグラフ

  • シークヮーサーの写真1
  • シークヮーサーの写真2
  • シークヮーサーの写真3
  • シークヮーサーの写真4

印刷

シークヮーサーは、豊かな風味と力強い酸味が特徴の沖縄の柑橘類。

シークヮーサーは、日本ではレモンのように焼き魚や焼肉、サラダや
お刺身の薬味に使ったり、ジュースやお菓子づくりに利用されています。
その人気の秘密は力強い風味と南国の太陽の光を思わせる黄金の色をした果汁です。
最近の研究では「ノビレチン」と呼ばれる有効成分が含まれると報告され、
沖縄の健康長寿を支える果実として注目を集めています。


黄金のエッセンス。

それは皆さんの生活にあたらしい価値をお届けする。オキナワシークヮーサーのキャッチフレーズ。
シークヮーサーは、豊かな風味と力強い酸味が特徴の沖縄を代表する柑橘類。
そんなシークヮーサーにはまってしまった方がチラホラと増えているようです。とある、エピソードを例に、そんな"はまっちゃった"方を紹介しましょう。